月刊 panda jazz club

勝手にCDレビュー
最近購入したCDはもちろん、昔購入したCD、最近チェックしたCDについての個人的なコメント。毎月1日にUPします。
<< Sophistcated Lou / Lou Donaldson | main | MERY POPPINS / Duke Ellington >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
POP GOES THE BASIE / COUNT BASIE
 
アマゾンによると、

『ジス・タイム・バイ・ベイシー』と対をなす、60年代ベイシーの人気盤。時代色の出た選曲とスイングあふれる演奏が魅力の1枚。」

とのことだが、やはりメジャーな『ジス・タイム・バイ・ベイシー』に軍配は上がる。

ただ、「つまらない?」と聞かれれば
答えは「No」。

あたり前。ベイシーだもん。

どうするとこのスイング感を作れるのか。
永遠のテーマです。

ベイシー初心者であれば、とりあえず、
『ジス・タイム・バイ・ベイシー』を聴いてからでよろしいかと。


1. 偽りの心
2. ハックル・バック
3. オー、プリティ・ウーマン
4. コール・ミー・イレスポンシブル
5. ウォーク・ライト・イン
6. ゴー・アウェイ、リトル・ガール
7. オー・ソウル・ミオ
8. バイ・バイ、ラヴ
9. ドゥ・ワー・ディディ・ディディ
10. ヒーズ・ガット・ザ・ホール・ワールド・イン・ヒズ・ハンズ
11. シャングリ・ラ
12. アット・ロング・ラスト・ラヴ

| バンマス | Big Band Jazz | 05:54 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 05:54 | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE