月刊 panda jazz club

勝手にCDレビュー
最近購入したCDはもちろん、昔購入したCD、最近チェックしたCDについての個人的なコメント。毎月1日にUPします。
<< bird / bird | main | ベスト・オブ・レオン・ラッセル / Leon Russel >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
Breezin' / George Benson
Breezin'
Breezin'

ジョージベンソンはギタリストでヴォーカリスト。ソロを弾きながら同じフレーズを声に出します。これが彼のスタイルになっているようです。
このアルバムの#1はよくBGMに使われますね。爽やかなフュージョンの典型的な曲。そして注目は#2。オリジナルのレオンラッセルとはまた違った味をかもし出しています。全体を通して、ゆったりと楽しみたいアルバム。フュージョン全盛時代の雰囲気がここにあり。

1.Breezin'
2.This Masquerade
3.Six to Four
4.Affirmation
5.So This Is Love?
6.Lady
| バンマス | Guitar | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:52 | - | - |









http://pandajazzclub.jugem.jp/trackback/153
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE