月刊 panda jazz club

勝手にCDレビュー
最近購入したCDはもちろん、昔購入したCD、最近チェックしたCDについての個人的なコメント。毎月1日にUPします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
書籍化できました!
 本Blogのサービスに書籍化というのがあります。

電子データではいつ消滅するやわかりませんし、
やはりものとして形に残したい。
そんな思いから、オーダーしました。

書籍化

知らない人が手に取れば、
著名な音楽評論家の著書だと
勘違いするかもしれません。

な、わけないか。


正直お高いオーダー品ですが、
よい記念品となりました。

我が家の家宝にします。

| バンマス | コメント | 11:30 | - | - |
謹賀新年2011
 謹賀新年。

地味ながらも今年もレビューを続けられればと思っています。

昨年は、

復刻系の旧譜の率が高かったと反省し
今年は、もう少し新譜を取り上げられるよう、
少しでもアンテナを高く出来ればと思います。

なんてコメントをした記憶がありますが、
新旧気にせず、その時に気になったものについて
レビュー/コメントしようと思います。


今年もおつきあいよろしくお願いします。
| バンマス | コメント | 00:01 | - | - |
2009 謹賀新年
JUGEMテーマ:音楽

さぁ2009年も始まりました!今年はどんなアルバムに出会えるかな?過去の偉人のアルバム、時代の先端を走るプレイヤーのアルバム、いろいろ考えるだけで楽しみ。今年も昨年同様1枚/月のペースをキープできればと思っております。ぼちぼちやってゆきますが今年もよろしくお願いします。

| バンマス | コメント | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
My best album of the year 2006
2006年も終わりますが、今年購入したCDの中でのボクの一番を。選考基準は単純明快。発売日ではなくボクの購入日。ボクが今年購入した中から一番よかったと思うものがナニだったか振り返って見たいと思います。

The Best Album is.....
Memphis Underground / Herbie Mann (9月にUP)

Memphis Underground
Memphis Underground
Herbie Mann

注)ボリュームはベースの音がしっかり聴こえるところまであげてください。
フルートでロック。まさしくそんなアルバム。ラリーコリエルとソニー・シャーロックのギターが白熱したロックを聴かせてくれますが、マンのフルートはそれにも負けない勢いでフルートを鳴らす。マンのフルートがかっこいいことは知っていたが、ここまでかっこいいオヤジだったとは知らなかった。とにかく、ボリュームはでかく。これがこのアルバムを楽しむ秘訣。

・・・・・・

ビッグバンドでもなく、サックスでもなく、フルート・プレイヤーのアルバムとなりました。こんなにかっこいいことがフルートで出来るのか!ある意味偏見からくる感想ではありますが、正直な感想はこれです。発表から日が経つアルバムではありますが、こういったアルバムと出会えてよかった。そう思える2006年でした。

| バンマス | コメント | 17:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
Coming soon !
以下5枚、本日入荷。コメントは近々UPします。

Swingin' New Big Band
A Night at Birdland, Vol.1"
A Night at Birdland, Vol. 2
At the "Golden Circle" in Stockholm, Vol. 2
News From Blueport
| バンマス | コメント | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
青木智仁、死去・・・・

ベース奏者、青木智仁さん死去
2006年06月13日21時02分
 青木 智仁さん(あおき・ともひと=ベース奏者)が12日、急性心不全で死去、49歳。通夜は14日午後6時、葬儀は15日午前9時から神奈川県鎌倉市腰越2の4の8の満福寺で。(Asahi.comより)

日本のフュージョン界を引っ張っているひと。です。
過去形ではなく、現在進行形で。そんな彼が、6月13日亡くなりました。まだ49歳。若すぎます。本当に残念です。

合掌
| バンマス | コメント | 21:53 | comments(0) | trackbacks(1) |
さて本番
レビューが滞っておりますが、それには訳が
ということで、本日夜、所属する社会人バンドの定期演奏会。頑張って演奏してきます!
| バンマス | コメント | 08:05 | comments(1) | trackbacks(0) |
ジャッキー特集のあとは秋吉だ!
ジャッキーマクリーン特集もひと段落。手持ちのジャッキー名義のCDは一通り紹介できました。

そうこうしているうちに、秋吉敏子のあのアルバムが初CD化!早速ゲットしてしまいました。
「ROAD TIME」日本公演の様子を記録したライブアルバムですが、ボクにとっての目玉は「TUNING UP」収録です。探しに探して手に入らずあきらめていたんですが、「ようやく」といった感じです。

| バンマス | コメント | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
ようやく入荷
とりあえず、サンボーン関連はこのくらいにしてと。
ということでちょうど、ラースグリン(右に紹介中)がようやく入荷しましたのでレビューをUPします。
さて、3ヶ月待った甲斐があったのか・・・・
| バンマス | コメント | 21:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
謹賀新年
2006年となりました。さて、今年はどんな音楽ライフが待っているでしょう。楽しみですね。

ということで、今年最初の勝手にCDレビューは、つづらのあつし氏でスタート。続いてDavid Sanbornの予定です。つづらのさんは昨年末岐阜にライブにいらした方です。あいにく大雪のためライブ会場には行けませんでしたが、その思いを込めて購入したアルバムを紹介します。そして、サンボーンはボクのSAX人生を語る上で外すことの出来ないプレイヤーのひとり。じっくり聴きなおしてからコメントします。
| バンマス | コメント | 15:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE